• 建築事業部
  • 開発事業部
  • 企業情報

IRH社長あいさつ

  1. HOME
  2. 企業情報:社長挨拶

関西、心の通う住まいを皆様へ

高屋孝弘

株式会社ニチゼンの設立から ~物造り好きが昂じて

住環境のベースには様々なファクターの必要性がちりばめられています。そこには単なる知識力だけでなく、経験力、発想力、実現力・・・
多彩な力とともに何を提案し創りあげていくかが問われている時代でもあるからこそ株式会社ニチゼンの設立当初から「心ある」ものづくりを常に心がけてまいりました。
もともと「物造りが好き」という出発点からの設立ですのでそれが昂じて、今は時代のニーズを感じながらもお客様とともに造り上げる(創り上げる)住宅や空間をお互いの作品意識を持ちながら「心ある」実現へと丁寧にプロデュースできる会社であることを心がけております。

建築事業部 ~こだわりの建築へ

建築事業部では住環境のベースのみならず、そこから生まれるべき個性豊かな戸建住宅や本格的な安全性、ハイクォリティな住空間等、すべてのご提案を自信をもって皆様や社会全体にご提案させていただくことができるようになりました。

特に輸入住宅を中心とした細部にわたるディテールのこだわりを駆使した住宅の素晴らしさはクォリティーも質感も色彩感も・・・こだわればこだわるほど(選べば選ぶほど)大きな満足感いっぱいの「住む器」を誕生させることができるということをお客様とともに実感していきたいという大きな夢も描いております。

また、建築事業部では、グローバル化に向かうボーダレスな時代が求めているであろう戸建建築の真髄へと多彩な想いも馳せ、クリエーターとしての位置づけも意識しながらアンダーとアッパーの統合化を実現したいと願っております。そして戸建住宅(輸入住宅)のクリエイティブなプロデュースまで一貫した関わりから生まれる真の満足を株式会社ニチゼンの新たな事業部編成として誕生した「I.R.H.」として全てを担いながら日々、社会貢献にも直結できますよう全てに通い合う「心」を大切にしながら日々進んでいきたいと願っております。

芦屋

ページトップへ戻る